四十七日目-2 英語ディベート

英語ディベートのビデオをちらちらと見る.
NDTスタイルは米国でもっとも歴史のあるディベートトーナメントの形式のようだ.ものすごい早口で何を言っているのかネイティブでも聞き取るのは難しいのではなかろうか.
Parliamentaryスタイルは,たぶん英国議会に端を発する形式だろう.相手のスピーチ中に質問したりする点が面白い.
[PR]
by LIBlog | 2009-04-23 21:38 | 動画サイト関連 | Comments(0)
<< 四十八日目 四十七日目 >>