238日目 ぷよぷよ講座

おなじみの,ぷよm@s番外編が来ていた.これは長丁場だが必見だ.
ぷよぷよが対人競技であり,そのルールのウラとそれをうまく使った駆け引きが実におもしろいことを教えてくれる.

【ぷよm@s番外編】やよいと学ぶぷよぷよ講座5

【ぷよm@s番外編】やよいと学ぶぷよぷよ講座5

それにしても,なんだろう,この高揚感は.闘ぷよシーンがあるわけでもないのに.

….

説明される,理解する,というのは,そもそも心地よいものだ.
自分ができるかできないかは置いといて (というか,できないけれど),何をやっているのかまったく分からなかった高度な技術が,言葉に,論理に落とし込んで解説されるという快感.
今回の講座には,そういう気持ちよさがあったなあ.

あと一回の講座を受講して,ようやく私はぷよm@sシリーズを本来の意味で楽しむ資格を手に入れることができると思っている.
いや,なにしろ私は今回初めて,「ぷよを左回転させるか,右回転させるか」を選べるってことを知ったというレベルだし.

回転といえば,亜美真美が使っている「浮かし」が実はむずかしい技だということを,亜美真美自身は自覚していないという描写は面白かった.
思いおこせば,千早は対美希 (いや対小鳥さんだったかな?) 戦で,「浮かし」を失敗していたよなあ.
この描写によって,亜美真美のゲームセンスが千早より優れているということを,そしてこの二人が どちらかというと美希に近いタイプであるということを,感じさせられてしまう.美希と亜美真美は感覚的にコツをつかんでいる (講座1の美希は,それゆえに ものを教えるってことが絶望的に下手だった) からね.
これは千早とPが論理的に闘い方を考えること,それゆえに説明が上手なことと明確に対比でき…

うむ,なんか妄想がモロモロと湧いてくるけれど,あんまり饒舌になるのはやめておこう.
というかシリーズを見直したくなってきた.
がしかし,平日はムリだ.新作に気づくのは月曜朝が多いってのがなんとも…

週末よ来い.早く来い.

[PR]
by LIBlog | 2010-01-18 23:50 | 動画サイト関連 | Comments(0)
<< 239日目 論文メモ 237日目 マンガ >>