TED,レベッカ・サクス氏の講演

TEDを観る.この講演はとても印象的だった.

レベッカ・サクス:脳はどうやって倫理的判断を下すのか (Rebecca Saxe: How we read each other's minds) | Video on TED.com

e0175273_21424549.jpg

このプレゼンでは,ヒトが発達に応じて段階的に,他者にも(自分とは異なる)意識が存在するということに気づき,倫理的な判断を下せるようになっていくことを示している.

そこまでだったらよく聞く話だ.しかしその先の話は私にはとても面白かった.
演者はさらに,この能力は脳のどの領域で処理されているのか解説し,その脳の領域(RTPJ,右側頭頭頂接合部)の働きを一時的に抑えることで,倫理的判断を下す際に影響が出ることも示している.

いや,これはいいトークだ.
内容も抜群に面白いけど,プレゼンテーション自体もすばらしいと思う.構成もそうだし,話し方も,映像も含めてすばらしい.

クリス・アンダーソンとの質疑応答もすごい.この演者 (右側の女性) の,ちょっと信じがたい頭の良さが垣間見える.

e0175273_21561611.jpg

たとえばこんな感じだ(字幕が出るのでわかりやすくていいなあ).

クリス:まさか国防総省から電話を受けたりしてないでしょうね?
(Please tell me that you're not taking phone calls from the Pentagon, say.)

レベッカ:電話は受けていませんね.というのは,電話はかかってきているのですが,私はその電話を取っていないのです.
(I'm not. I mean, they're calling, but I'm not taking the call.

"take the phone call" という表現をめぐる軽妙洒脱なやりとり.いやあすごい.頭の回転速いなあ.
別にここだけではなくあらゆるところにこの人の才気を感じる.感動的ですらある.私にはこんなやりとりは一生できないだろうなあ.

[PR]
by LIBlog | 2010-03-06 22:06 | 動画サイト関連
<< ニーレンバーグ逝く 「聖書でわかる英語表現」 >>