アイマスクエストをリアルタイムで見る喜び

アイマスクエストIV,ついに連載が再開ですね!

アイマスクエストⅣ マーニャ編01「不器用な姉」‐ニコニコ動画(9)

アイマスクエストⅣ マーニャ編01「不器用な姉」

――――――――――――――――――――――――
アイマスクエストって何? という方は,こちらの紹介記事がおすすめです.
ニコニコは一般人を芸人にする - 敷居の先住民
アイマスクエストをまだ知らない人のためにその魅力を全力で書き綴ってみた - 未来私考

本編はこちら.
マイリスト アイマスクエストⅣ 閣下列伝シリーズ‐ニコニコ動画(9)

ニコニコ動画の視聴には登録が必要です(こちらから.無料です).

――――――――――――――――――――――――

じつは私は,アイマスクエストの連載をリアルタイムで追いかけるのは今回がはじめてなんだよね.

私がアイマスクエストシリーズを見たのは比較的最近で,連載が中断していた時だった. そのときは一章途中で物語にぐいっと引き込まれて,そのまま全編ほぼ一気に見たんだけど,どんどん先を見ることができる嬉しさとともに,これをリアルタイムでコメントの皆様といっしょに体験できないもどかしさもあった. まあニコニコのコメントは過去にもさかのぼれるけれど,ブログ記事とかで悲喜こもごもを分かち合うことはどうしても難しくなるわけであって.

アイマスクエストっていう作品は,一気見もいいけど,本当はやっぱり連載をリアルタイムで楽しみたい. そういう楽しみ方ができるような作りになっていると思うからね.

それはつまり,ておくれPが「連載」ってことをきちんと意識して作っている,ってことだと思う. なにしろ,これだけ長い物語を少しずつ少しずつ小出しにしていっているにも関わらず,毎回毎回きちんと緩急があるのだ. 物語全体にも緩急はあるけど,一回一回の中にも必ずある. 息をのむところと,一息つくところが. それはたとえば,盛り上がるところや落ち着くところだったり,笑えるところやハラハラするところだったり. 休み明けでブランクがあったはずの今作でも,そのうまさには変わりがない.

これだけ一作の中に緩急があると,そのたびの満足感がとても大きくて,投稿の間が空いたって平気なんだよね. むしろその間の時間を楽しめる. おなかいっぱいになって,満足感に浸る時間を.

今回,投稿されたその日のうちに見ることができて,コメントといっしょに作品を楽しんだ. これから感想とか反応とかを少しばかり探してみたい. そして2週間ほどの間に,ちょっと過去作を見て,もういちど反芻して……. そんなリアルタイムの楽しみ方が,これからはできるのだ. いやはや,ぜいたくなことだなあ.

[PR]
by LIBlog | 2010-07-06 22:28 | 動画サイト関連
<< 有尾両生類の再生能力について考... 「ハンバーガー トーク」がすばらしい >>