「ふとんみたいな君のこと」のこと

すっきりぽんPの「ふとんみたいな君のこと」が好きだ.

【ニコニコ動画】ふとんみたいな君のこと


やわらかい描線の春香さんと,ここちよいリズムの言葉に導かれて,作品の世界に入っていく.

歌われる言葉と,語られる言葉とが絶妙に絡まり合って離れては近づく. 韻を刻む.

説明の少ない作品だと思う.
ふたりのこと,まわりのこと,ほとんど情報が与えられない.
プロデューサーが春香さんをどういう視線で見ているか.春香さんがプロデューサーにどう接しているか. 作品中の言葉はどれも,そのことを直接語ったりはしない.

だがしかし,伝わるのである.
たぶん,アイマスのこと,春香さんのこと,それらを知らなくても,伝わるはずなのだ.
52週とはなんなのか,この女の子は誰なのか. 何も知らなくても,肝心のところは伝わるはずなのである.

プロデューサーと春香さんも,肝心のことを互いに伝えない. でもたぶん伝わっている.

伝えないことが,伝えているのだと思う.

肝心のことは語られない. 語られるのは,肝心なことのまわりを包む,においや,温度や,空気. それが何よりも強く伝えているものがある.

言葉というものはこれほど凄い,強いものだったのか. 言葉を尽くしても,伝わるものはいつも肝心なものとズレてしまう,と思い込んでいたけれど,そんなことはなかったんだ. 言い当てなくても,語ることはできるんだ. ちゃんと伝えられるものなんだ.

…….

これは語られたものと,語られずに伝えられたもの,その二つからなる作品なのだと思う.

[PR]
by LIBlog | 2011-04-14 22:28 | 動画サイト関連
<< ご主人様は山猫姫 7巻 キラキラ☆アキラ完結によせて,... >>