ぷよm@s part29

ぷよm@s part29は,16分強の中にエンターテイメントがギュッと濃縮されていて,とても楽しい回だった.



以下,ネタバレ込み感想を.







まとまりもなく個条書きで行きます.

● 展開を急いだという冒頭は,いろんな意味でデジャヴを感じさせるものであったwww

● いやーしかし,これだけ何度も夢に見るってことからしても,どんだけ美希がパラマストーナメントに参加したかったかってのが伝わってくるよねえ.

● 美希といえば,美希の願望と夢は――熱い勝負を楽しみたい,という願望と,トップアイドルになって初代ぷよの番組を作って,みんなに初代ぷよの魅力を知ってもらって……という夢は,互いに両立しがたいものだと思うんだよな. まあpart6の終わりからもうそれは明らかだったんだけど,part12の対千早戦,寝不足によるミスを経て,今回のパラマストーナメント不参加 (いや,まだ不参加って決まったわけじゃないけど!) というように,徐々に両者の対立が鮮明になってきているわけで……. この両立しがたさが今後もっとはっきりしてきたとき,美希の中でそれはどう消化されるんだろう.

● それにしても,美希ってホントにドラマチックな登場の仕方が似合うよなあ. part6の春香戦の前といい,part11の千早戦の前といい,part16の真戦の前といい,振り返れば奴がいる,だからなあ.

● 美希参戦かー.水瀬財閥の力でもなんでもいいから,なんとかならんものか. 驚異的な集中力で収録を終わらせるとか (レコーディングじゃないんだから!). あと,りっちゃんがどういうメールをしたのかも気になるね.

● 伊織vsあずささん. 飲酒系アイドルですか律子さん. いや私はたいへんよろしいと思いますが.

● りっちゃんは事務仕事もぷよぷよも非常にオーソドックスなスタイルなのに,ことアイドルプロデュースということになると妙にエキセントリックなものを好むようになるよねえ. マイク食わせるとか,こぶちを利かせてとかちつくちてとか,泥酔とか. なんだろうなあこれは. 自分は天才じゃない,と思っていることの裏返しなんだろうか. 抜群の個性ってものへのあこがれみたいなものがあったりするのかもね.

● 春香さんvsやよい. 春香さんはなにかの片鱗を見せたようだが,それがなんなのか私には分からないのであったw

● 伊織vs千早.これは悪来さんの言葉を借りれば,「ちーちゃんカワイイ」につきる,ということでいいでしょう.

● Pが千早に教えていた積み方は,一段やそこらのおじゃまぷよなら潰されたりしないもの,ではあったはずなんだよね. ところが千早はいままで一人で黙々と効率のよい積み方だけを練習していたわけで,それがリカバリーに手間どる原因を作ったわけだ. だから掘り合いを練習するといっても積み方を変えたりする必要はなくて,それよりもみんなと一緒にわいわい練習するってのがいーんじゃないかなー,とかいろいろ期待したりして.

● いずれにせよ,桃乃瀬さんの指摘のように,この一戦はちーちゃんのさらなる成長をうながすきっかけとなるであろうことはまず間違いないわけで,意外と重要なポイントとなる一戦かもしれないな.

● あ,それと桃乃瀬さんのぷよm@s関連記事は今後ともぷよm@s言論ファン (ニッチだ……) におかれましては要注目ですよ. こちらこちら

● ついでにMOTさんのぷよm@s紹介ブログwikiが移転されたのでお知らせを. こちらですな→ ぷよm@s紹介ブログまとめ - トップページ

● さて次は春香さんvs雪歩. かつてpart11で千早が春香さんへ,心の中で問いかけた問いがある. あなたのぷよぷよの実力の裏付けはなにか (意訳)?  その問いが,しばしの時を経てふたたび千早によって問われることになったわけだ. そしてこんどの春香さんの (闘ぷよそのものによる) 返答は,前回とは違ったものになるはずだよな. さて,その答えとはいかなるものか. そういう意味でも次回は楽しみですなー.
[PR]
by LIBlog | 2012-04-23 20:51 | 動画サイト関連
<< ぷよm@s part30 魔法先生ネギま! 裏の英雄,月詠 >>